墓石のお手入れ

お墓参で墓石のお手入れをする場合に、便利なものについてご紹介しましょう。
墓石のお手入れをするために準備するものとしては、歯ブラシ、雑巾、スポンジ、墓石用洗剤、植木のお手入れのための鎌やスコップ、剪定用ハサミ、玉砂利を洗うための玉砂利用ザル、汚れが頑固な場合の金属製でないタワシ、などです。

このようなものを準備したら、早速墓石のお手入れをしてみましょう。
なお、特殊なコーティングが墓石にされている場合は、業者に必ずお手入れについて確認した後で行いましょう。
まず、敷地内の掃除から始めましょう。
雑草を刈り取って落ち葉を集めます。
植木があれば剪定をします。
汚れた砂利がある場合は、ザルに砂利をあげて水で洗います。
次に墓石を水で洗います。
汚れが少なければ、水をスポンジに含ませて洗います。
墓石の中にはあえてコケをつけたようなものも目にします。
しかしながら、墓石はコケを取り除く方が長持ちします。
洗剤の石材専用のものをつけて洗います。
目立たない箇所で必ず試してから行いましょう。

墓石をタワシは傷つけるため、使うのはできるだけ避ける方がいいでしょう。
文字が彫刻されているような細かなところを掃除する場合には、歯ブラシを使うと便利です。
線香皿、花筒等のステンレス製の小物類の場合は、取り出して綺麗に中を洗いましょう。
乾いたタオルで、最後に墓石についた水を拭き取ります。
本サイトでは、お手入れの注意事項、お手入れの正しい方法、お手入れは簡単、についてご紹介します。